FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルービヒ・グドマン

お天気いいですねぇ
気温は低いですが日差しがしっかりしています。
桜の開花も発表されましたよ、春ですねぇ
アウラの桜の老木はまだつぼみですが例年、1週間おくれで開花です。
そこから1週間で満開ですから、4月7日が満開の予定です。
ということで4月7日土曜日にお花見BBQを開催しようと思います。
詳細は別途お知らせいたします。

さて、アウラには一般のしつけ教室にないものがたくさんあります。
また以前はあったけどなくしたものもたくさんあります。
それから、できないこともたくさんあります。
いちばん大きななくしたものは、それはもちろんアールとビンゴです。そしてその育んだ時間です。
もう取り戻すことはできません。
いくらそれを望んでも、私がどんなに力があっても不可能
でも私はそのなくしたものを取り返したいと無意識の中で願っていることがあります。
けれどそれ以上に、今できることをやるのみだという感覚が強くあります。
そうしなければ悲しみの中に落ち込んでしまうばかりです。
だからこそこうして今があります。

昨日のパラレンピック
スノーボードのバンクドスラロームで成田緑夢選手が見事金メダルに輝きました。
2013年、トランポリンの事故でそれまで目指してきたオリンピックを諦めなくてはならなくなった。
そこから彼は独立独歩、片っぱしから自分のできる競技を探し、スポンサー契約をとり、再び元のスノーボードの世界に戻ってきた。
自らの意志で自らの道を切り開いてきた彼。そのインタビューでの屈託のない笑顔としっかりとした言葉が印象的でした。
そんな彼が大切にしている言葉が
パラレンピックの父と呼ばれる医師、ルービヒ・グドマンの「失ったものを数えるな。あるものを最大限に生かせ」
なんということか、
私はその言葉にアールとビンゴとの別れからの3年間を一気にワープしてしまった感覚におそわれました。
悲しみを数えることはなんの発展性もない
わかっているけど数えている自分
それはたぶんとても弱い自分です。
それでも私は前を向いてチャレンジングにやってきましたが、それもどこかでアールとビンゴとの時間の延長線上に乗せていたように思う。そんな気持ちを持っていては新しい命は迎えられない。
私は新しい命を迎えるでしょう。
そしてアールとビンゴと歩んだ道を逆戻りするのではなく、その側に新たなレールを敷いて再びゼロからスタートを切ります。
アールとビンゴと歩んできた道と並走し、ときに遅れ、ときに追い抜きながら進んでいく。
アールとビンゴを忘れたりすることは決してありません。でもなくしたものをカウントもしない。
彼らは永遠のマスターとして私と私の新しいパートナーとの道を見守ってくれる大切な存在・・・もちろん今もそうだ。
あとは出会いがあるのみです。
よい出会いがあるようにワンクリック、よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへアウラインスタグラムはこちらから♪
アウラのインスタ
アウラフォトムービー2仔犬の社会化
アウラのフォトムービーエピソード4
アウラフォトムービー
スポンサーサイト

merryChristmas

クリスマスの朝、夜のうちに降った雨粒が、どこかしこにオーナメントのようにきらめいています。
happyChristmas 素敵な1日になりますように♪

さて、昨日もたくさんの犬たちでにぎわったアウラでした。
新しく始まった生徒さんには座学からのスタート
今年もどれだけこのお話をしたことでしょうか
しつけ方や単なる理論ではなく、生身の犬という生き物と人が触れ合うに必要なお話
それをぎゅっと凝縮して1時間ほどで話してしまう。
それはやや過不足を生じさせはするものの、ネットサーフィンして一夜を明かして得られる膨大な洪水のような情報にくらべればはるかに人の心に入っていくことを私は知っています。
だからこその座学
知らないでハウツーから入ると、犬とのズレを修正するときにどうすればいいかわかりませんが、この座学からはいればフォローもはやくなります。
ふたつのグループレッスンもありましたね。
フリスタグループはそれぞれに締めくくりのレッスンとなりました。
それは可能性に満ちた時間であるべきで、確認のための時間でもあります。
そして、決して完成させるための時間ではないことも付け加えておかなくてはなりません。
レトリバーグループでは今年一年を振り返りながらのレッスンでした。
それぞれの一年をみんなで共有するという宝物・・・大事です。
おなじみレトリバーあるあるは、何を拾い食いしたか、なにを壊したか・・・笑ってしまう話ばかりです。でもこうして笑って過ごせる仲間がいるということは本当に幸せなことです。
そしてこうした生きた言葉は人の心に響きます。
私はいつも思います。
ただ言葉をつたえるだけではダメだ
理論をぶちまいたり、ハウツー話では教科書やYouTubeと変わらない。
そうではなくて、人の心に残る何かを伝えることが必要
そこに可能性を見出せるし、確認もできる。
実はレッスンしながらも自分もそうやっているのです。
Christmas eveの夜は散歩レッスンでしめくくりでした。
車で生徒さんの家に向かいます。

道行く人はクリスマスケーキの入った袋
行き交うヘッドライトは街というクリスマスツリーのオーナメント
私もそのひとつになって、ゆらゆらと揺れながら口ずさむジョンレノン

散歩をするのは、保護されたボクサー
新しい素晴らしい家庭に迎えられ、
他でレッスンは受けていたものの、散歩にならない時間が続いていました。
アウラでひとつひとつを愛情で包み込んで行くレッスンがはじまりました。
そして昨晩は散歩する姿をうしろから探偵のようにこっそり確認する時間
街灯の中に照らし出される生徒さんとボクサーのシルエットには、お互いの信頼関係が切り絵のように映し出されます。
1時間の間、私はまるで素敵な映画を見たような、そんな感覚をおぼえました。
今年やってきたことの確認の散歩、まだまだこれからどんどん満たされて行くだろうと可能性に満ちた散歩です。
実は、この散歩道・・・偶然ですが、私が15年以上前に住んでいた街なのです。
つまりアールと過ごした街、アールと歩いた道なのです。
驚くことに、私たちが住んでいた家の前を通り、アールと歩いた散歩道を15年ぶりに歩いたのです。
Christmas eveの夜・・・これは本当に偶然なのでしょうか
いつの間にか私は生徒さんとボクサーのがんばっている姿に15年前の私とアールの姿を重ねていました。

サンタクロースは白いひげに赤い洋服と限ったことではない
ときにはチョコレート色した、しっぽのある4本足のことだってあるのです。
もしかするとあなたのそばにもいるかもしれませんね。
merryChristmas Art Bingo

インスタグラム始めました♪それぞれのレッスン風景を中心にアップしています。フォローもよろしく~♪
アウラのインスタ
アウラフォトムービー2仔犬の社会化
アウラのフォトムービーエピソード4
アウラフォトムービー
いいなぁって思って頂けたらワンクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

ようは見方です

今日も寒いですねぇ
ジョグに出る前にちょっと気持ちがピリッとして気持ち良いです。でもちょっと厚着して走ると帰り道はもうそれを脱ぎたくてしかたなくなります。
ジョグのウエアってほんと難しいです。それにくらべて犬たちのなんとシンプルなこと。基本的に一張羅ですからねぇ
しかも最高の一張羅です。
さて、昨日はルーデンスの1日でした。
アルバはちょっとお休みでムーちゃんのみのところに、ルーデンスではないのですが、社会化のおくれてしまったぷーちゃん(ぷーちゃんという名前の男の子です、ちゃんをつけるとぷーちゃんちゃんになります)を1日お預かりすることにしました。ぷーちゃんはトイプードルですが、レッスンを始める前はとにかく世の中のすべてが怖かった。けれど生徒さんの努力の甲斐があってどんどんいろんなものに触れあえるようになってきました。
正しい知識と技術と経験があれば社会化の遅れもなんとか取り戻せます。
一進一退のところもありますが、小さな成長に喜びを見出しながら進めて行くレッスンには大きな感動があります。
今回はある程度レッスンにもなれて、社会化もすこしおっついてきたので預かって次のステップにいこうということです。
で、それならばムーちゃんが最高だなっていうことで、ムーちゃんのママさんに承諾いただいて一緒に過ごしたわけです。
その時の様子はインスタにアップしていますが、とにかく素晴らしい1日でした。
はじめのうちは近づくことすらできなくてかべにうずくまっていましたが、ムーちゃんもそれがわかっているので無理に近づきませんし、遊ぼうともしません。とても上手に距離をとりながら過ごします。
こちらからのいくつかのアプローチにぷーちゃんが反応しはじめます。そしてすこしづつ壁からはなれて移動を開始します。その間、ムーちゃんはじっとしていたり、私にアテンションをとることで気配を消してくれます。
ムーちゃんはこういうやさしいパーソナリティを持っているのです。
女の子は愛情で育てるとこんなにも素敵になるのです。そしてボーターコリーは仕事を持つことで輝きますね。まだ生まれて数ヶ月なのにねぇ
それからお昼を食べて昼寝の時間です。今日は初めてなのでクレートは使いません。お互いが好きなところで寝ます。
私もソファで寝たフリしながら様子をみています。部屋はあかりを消して真っ暗です。
そうすると、ぷーちゃんは自らムーちゃんのところに近づいていきます。
知ってかしらずかムーちゃんも寝たフリしています。その間にぷーちゃんはムーちゃんのにおいをかいだり触ったりします。そのうちムーちゃんが顔をあげます。以前のぷーちゃんだったらそれだけで飛び上がって逃げますが、今はもう逃げません。それどころかしっぽもあがり嬉しそうです。
ここから一気に関係はふかまっていきます。
そして外に出て遊びます。遊びは関わり作りに最高のツールです。
私を中心にしてぷーちゃんとムーちゃんと遊びます。時々、あえて私が遊びからはなれます。そんな時、ぷーちゃんとムーちゃんが一瞬遊ぶのです。そのうちその頻度が高くなり、追いかけっこになることもあります。
ある程度遊んだら、休憩です。
私もすごく疲れるので休憩です。
ぷーちゃんもムーちゃんも疲れたのでしょう。あっという間に寝息をたてておやすみです。
目が覚めたらすこしだけお出かけです。車に乗せて公園に出かけました。
ぷーちゃんは散歩なれがまだまだなので、新しいところは苦手です。ですので今日はほんと足をおろしてその場を確認する程度です。そんな時、ムーちゃんは穏やかに近くをうろうろしているし、呼べば確実に戻ってきます。
この月齢でここまでデモ犬ができるんです。
ある程度なれたところで帰宅です。この経験が次にここにきた時にぷーちゃんの行動を大きく変えるのです。
こうして1日がすぎていきました。この日はぷーちゃんのためにレッスンはいれず、とにかく私も集中した1日をおくりました。疲れましたが私自身も大きな学びを持てました。
ぷーちゃん、ムーちゃん本当にありがとうね。
一言で社会化といいますが、その方法は様々です。
ようは見方なのです。
インスタグラム始めました♪それぞれのレッスン風景を中心にアップしています。フォローもよろしく~♪
アウラのインスタ
アウラフォトムービー2仔犬の社会化
アウラのフォトムービーエピソード4
アウラフォトムービー
いいなぁって思って頂けたらワンクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

アールとビンゴからのギフト

今朝は昨日に増して寒い朝ですね。
車の外気温計が1℃を示し、アラート文字を表示しています。
実際にも道路は凍結しているところもあって、公園までの道のりもいつも以上にゆっくりと進みました。
今日でニコちゃんとの生活は終了です。
ニコにとっても私にとっても非日常でありましたが、いつの間にかこれが日常になっています。
昨日なんて、ラブのニコとボーダーのムーを連れて町田駅界隈を歩いていると、アールとビンゴと散歩しているような錯覚を覚えます。まるで何年も前にタイムスリップしているような、、、本当に自然に、なんの距離もなく、あたり前のように側にいてくれる。
不思議だけど、こうしてアールとビンゴは時々姿を見せてくれるのです。
とはいえ、すぐに現実に自分を引き戻して、一つ先に進めます。
サァ、ニコちゃん、夕方までレッスンのデモが山盛りですよ!よろしくな!
インスタグラム始めました♪それぞれのレッスン風景を中心にアップしています。フォローもよろしく~♪
アウラのインスタ
アウラフォトムービー2仔犬の社会化
アウラのフォトムービーエピソード4
アウラフォトムービー
いいなぁって思って頂けたらワンクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

認め合うこと

北風が吹いてますね〜
日差しは暖かいのですが体感温度は低いかな?
今日もスーちゃんと一緒です。
朝から公園を散歩してジョグしてと、ごく普通の生活が始まります。
でも犬と一緒だとそのいつもが変わりますね。
散歩していると、よく声をかけられます。
今日も、ご年配の女性お二人から
「おはようございます!」「いい子だね〜お兄さんは幸せね〜」
きっとスーちゃんも私もそんな表情だったのでしょう。
犬に社会性を授け、人との意思疎通ができる学びを持ち、様々な人、様々な犬、様々な環境で穏やかに過ごせたなら、こんな幸せはありませんね。
どんなに大金持ちでも、どんなに有名人でも、この幸せや豊かさは自らが学び、経験しなければ得られません。

落ち葉の中を犬と歩いていると、二本足で歩く私と4本足で歩くスーちゃんのカサカサという音が違うことに気がつく
そんなとき、とても暖かな気持ちになれる
豊かさは足元にあるという事に気がつく
笑顔が満ちてくる
インスタグラム始めました♪それぞれのレッスン風景を中心にアップしています。フォローもよろしく~♪
アウラのインスタ
アウラフォトムービー2仔犬の社会化
アウラのフォトムービーエピソード4
アウラフォトムービー
いいなぁって思って頂けたらワンクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。