FC2ブログ

表現は難しい

朝からなんとも不安定なお天気ですね
今はどんより寒々しいですがお昼は晴れるそうですよ。そして暖かくなるとか・・・
何着ればいいんだろうね
とりあえずフリース一枚羽織って、上着も持って出かけるかな?
さて、昨日はお休みでしたがファンマッチの出場リスト作りをしました。
概ね出来上がりましたが見直しを何度かしてから発表です。
エントリー数は55組ですからいつもより10組少ないです。たぶんこの数が開催する側も出る側もちょうどいいように思います。以前は80組近いエントリーを受けていましたが、それが好ましくないことは学びました。
それから10組絞り、今回はさらに10組絞っての55組です。
いいんじゃないかな?楽しくなりそうです。
話はかわって、きょうの新聞にこんな記事がありました。
「医薬品、女性向け広告OK」風邪薬のテレビCMが増える季節になってきましたが、厚生労働省の医薬品の広告基準を37年ぶりに見直すというものです。
効果効能の特徴を訴えやすくするほから、女性向けとかシニア向けといったターゲットを絞った表現も可能になったそうです。
ではなぜそうなったかというと、ひとつは業界からの要望、そしてもうひとつは市販薬の市場を広げ国の医療費抑制につなげるということらしいです。つまりけっして消費者の目線での見直しではないということ。
まぁ、いつものお馬鹿改正ですよね。これでますます消費者は広告の表現に惑わされて買わされるということです。
とはいえこうして改正されていかなければ業界も繁栄しないし、結果的には良いものも出て来にくくなるのかもしれません。ほんと表現って難しいですよね。
犬関連はさらに難しくって、ほんとザルのザルという感じです。なにしろ犬は効果効能をしゃべれませんからね〜
たとえば、ドッグトレーナー養成学校なんかでも、私が知っているところは、いったい何を学んで来たの?というようなトレーナーさんをたくさん知っています。そしてアウラで学び直しです。
「養成学校の10分の一のレッスン代金で10倍の効果が出ます」っていったら誤解を生じるので書けませんが、そうやって書いているところもあるようです。しかも
「個人の感想で効果効能を示すものではありません」と書かなくてもいいのです。
いやはや、情報が多いということは選ぶ側の審美眼も試される・・・難しい時代です。
これからインフルエンザも流行り始めます、今が喘息などが悪化しやすい季節です。
私も喉は強くないのでこの時期はかすれ気味ですが、だれよりも大きな声で伝えています。
この表現、嘘偽りないですよねっ、皆さんっ♪

インスタグラム始めました♪それぞれのレッスン風景を中心にアップしています。フォローもよろしく~♪
アウラのインスタ
アウラフォトムービー2仔犬の社会化
アウラのフォトムービーエピソード4
アウラフォトムービー
いいなぁって思って頂けたらワンクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード