FC2ブログ

原石発見

昨日はフリースタイルのグループレッスンでした。
Cグループはただいま小型犬がいっぱいです。
一組づつ練習状況を拝見しながら、気がついたところをその場で改善したり、いろんな提案をしていきます。
その際に一番大事にすることは、その犬のパーソナリティがしっかり表れているかどうかです。
例えば、スピンひとつとっても、どこで、どんな流れで、どのような回転をするのが良いのかは、その
コそのコによって違っていますし、それを引き出すハンドラーの動きもそれぞれ違います。さらには選曲した曲によっても違ってきます。
練習中にそうした原石をみつけた時、私は嬉しくて嬉しくてしかたありません。
そしてそのように動き変えた時に、犬が何倍も輝くのをみたとき、自然にみんなから拍手がおこります。
ほんのわずかな違いで、大きく変わるのです。
時には、それは、ハンドラーがまったく思いもしないことだったりします。
こうした気づきは、フリースタイルに関わらず、日々のみなさんのレッスンの中でもおこりますね。
私とビンゴも、新しい気づきと向き合っています。
この感覚をつかめたら、それはまた皆さんにフィードバックできるはずです。
そのためにも、心をニュートラルにして、焦らずじっくりビンゴと向き合って行きます。
みなさんも1日1日、相棒と笑顔で向き合ってくださいね。

ブログ村のランキングに参加しています。このお話に共感いただけましたなら下のマークを押してくださいね。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
にほんブログ村

アウラ
101とフリースタイルファンマッチの詳細とエントリーはこちらから♪
アウラ イベントページ
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード