FC2ブログ

いやはや3年

今日も暑くなるようですね。
駐車場の車止めに使っている枕木が乾燥して一部がバラバラになってしまいました。
これにはちょっと驚きです。修理せねばです。
レッスン場も3年すぎましたので、外壁もそろそろ塗装しなくてはってかんじですね。3年ひとくぎりとはよく言ったものです。3年前、うっそうとした陰鬱な雰囲気だった資材置き場、それがアウラの前の姿です。おそらく以前を知らない人はその姿を想像することすらできないと思います。また、以前を知っている人からすれば想像を絶する変化だと思います。
そもそも北向きの解放であり一段落ちたところにありますから閉鎖的な環境です。ですが私は3年前そこに着目しました。
閉鎖的ということは守られた場所でもあるはず。つまり私たちが犬と自由に過ごすにはうってつけということ。もしもそこが住宅街の一区画だったら・・・あるいは商店街の中にあったら・・・駅前だったら・・・大通りに面していたとするなら・・・・おそらくはこんな自由は手に入らないでしょう。いつも何かしらを気にしながら、必要のないところに意識と注意を払いながらレッスンをしなくてはなりません。
でもアウラのある場所はまったくといっていいほどそうしたことにエネルギーを使わなくて済みます。
しかも都心から近く、どこからでも来やすい立地にあります。
ただその当時はここに今のレッスン場の姿をイメージできる人は私しかいなかったでしょう。以前お手伝いしていたトレーナーさんたちも首を縦にはふりませんでした。
当時、あらゆる物件を見て回りましたが、最終的に3つしぼりました。ひとつはここ、もうひとつは竹やぶの中にある広場、そしてもうひとつがずっと売れていない区画化された住宅地・・・そのどれかにしようというのが最終プランでした。
竹やぶもすごく魅力的でした。まわりは竹やぶでその中心にひらけた空間がどぉんとあるのです。およそ300坪、今のアウラの前にある畑と同じ大きさです。あの畑のまわりが竹やぶと考えればわかりやすいかな。
で、すこし小高いところにあって見晴らしがいい。まわりはのどかな田園と畑、細道があって散歩するには最適。
当時私は重機を使って自分で道を作り、基礎をつくり、建物を建てようと考えていました。けれど専門家に相談すればするほどその行動が無謀であることがわかってきました。というのは竹の根っこは想像をこえるほど強くて、簡単には土木工事はできないということ。もしそれができたとしてもいつまでも竹の根っこに苦労するということなのです。まぁだからおどろくほど安く売りに出ていたのですけどね。区画かされた売れ残りの土地は美しいせせらぎの側にあり、散歩するにも住まうにも最高でした。ただ駅が遠いことと駐車場が自前で持てないという立地条件がネックでした。そこも北向きでしたが建物の作り方次第ですごくいい雰囲気になるだろうなぁと思っていましたが、価格的なことと駐車場のことで諦めました。
昨年たまたま近くにいったので見に行ったら、そばには建売の家がぎっしり建っていてあの時のゆるい雰囲気はもうありませんでした。いゃあ何がどうなるかなんてわかりませんね。
で、今の場所は、実は私は初めて見た時からイメージができあがっていました。
積み上げられた資材やクレーン、プレハブ小屋、フォークリフト・・・・そうしたものを頭の中で削除してまっさらな状態にしてそこに自分のイメージを置いていきました。あくまでも仮想の状態でです。するとそれはそれは素晴らしい空間に生まれ変わることに気づいたのです。ただ、それをやるには色々な問題もありました。
それをクリアするために私は自分でここをリノベーションすることを決断し、全ての作業をこつこつと行いました。
ちょうどこういう暑い時期でした。もちろんレッスンも忙しくて、日中はレッスン、夜は大工や土木という感じです。休みの日は早朝から、ときには夜間に寝ずにやりました。
そして全てを終えた状態が今のアウラです。もちろん友達に手伝ってもらったところや専門家でしかできないところはお願いしましたが、ほぼ全てが自分自身の作品です。もともと美術を志していましたし、若い時は陶芸やオブジェも創っていましたからある意味でここは私にとってオブジェでもあります。
以前レッスンに来ていた生徒さんで大工さんがいましたが、その方がここを見た時の顔が忘れられません。
口が開いたまま、何も言えないのです。何も知識のない自分でも大工さんが驚くくらいのことはできてしまう。そう、情熱とイマジネーションと努力さえあればできるということです。でももうひとつ必要です。それは運命です。
運命というと何かおまじないのようで嫌なのですが、私はここに運命を感じるのです。
私はこの土地を選んだのではなく、この土地が私を選んでくれたのだと感じています。
あなたならここを生かせるでしょう・・・努力しなさい・・・必ず成せます。はじめて土地を見た時、わたしは空の上から囁かれたのです。
そんなスタートからあっという間に3年です。残念なことに専門家が作ったわけではないので歳月とともにボロが出始めます。そんなところがまたオブジェっぽくって愛着がわくのですけどね。
そろそろまた大工に戻ろうかなっ
その前にカッパにならなくては・・・
毎年恒例の川遊びレッスンの開催です。
8月4日土曜日にいつもの場所でいつものように開催します。
たくさんの参加をお待ちしております。
詳細はこちらから
川遊びレッスン 8月4日(土)午前9時00分〜午後12時頃迄 雨天の場合は 8月11日(土)に順延
※前日の天気予報にて参加者にお知らせします
・レッスン代  4320円
・会場 中津川プライベート河原 ※参加者の方に直接お知らせいたします
ご参加希望の方はメールでお知らせください。メールタイトル「川遊びレッスン参加希望」
今年はBBQは食中毒防止の観点から行いません。
変な人だなぁって思ったらワンクリックよろしくです。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへアウラインスタグラムはこちらから♪ アウラのインスタ アウラフォトムービー2仔犬の社会化アウラフォトムービー
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード